資格取得と転職を成功に導くポイント

資格をとって転職を
サイドパーツ

What's this site

サイドパーツ サイドパーツ
What's this site

40歳からの女性の転職を応援するために、基本的な考え方やおすすめの資格、またおすすめの転職エージェントなどについての情報提供を行っています。今後に迷われたり、キャリアアップに関心のある方はぜひ参考にしてみてください。またサイトへの感想・質問・要望はChangeJobCapacity@yahoo.co.jpまでお願いいたします。

サイドパーツ サイドパーツ

PICK UP

サイドパーツ サイドパーツ サイドパーツ
コンテンツパーツ

転職を成功させるために

コンテンツパーツ
転職を成功させるために

資格取得や転職を成功に導くポイントとして、まず職場選びを成功させることが重要です。そのためにも、自分にとって大切なことやモチベーションのポイントは何なのかという点を明確にし、しっかりとしたキャリアプランニングを行いましょう。また転職活動の中では志望動機の明確化が重要になりますが、ここで行ったキャリアプランニングが役に立ってきます。また資格取得に関する失敗談の多くがキャリアプランの誤りによるものであり、将来の失敗を未然に防ぐ効果もあるといえます。

職場選びのポイント

詳しくはこちら

職場選びのポイント資格を取得してまで転職をする理由は何でしょうか。高収入を実現したい、あるいはより興味や特性を活かせる仕事に就きたい、勤務形態や労働時間などで自分の希望を叶えたいなど理由は様々でしょう。しかし誰しもが、転職先の仕事では資格を活かして活躍したいと考えているはずです。そして、継続的に活躍し真の意味で転職を成功させたといえる状態になるには、職場選びが重要になります。この記事では、よい職場を見つけるために大切なポイントについてお伝えします。

合否を左右する志望動機

詳しくはこちら

合否を左右する志望動機志望動機は転職時の面談や履歴書などで極めて重要です。そして、企業や業界に対しての情報収集や分析の深さによって、いくらでも磨きをかけることができる部分です。だからこそ、その出来の良し悪しが結果を分けることに繋がります。自分が志望する業界、会社、仕事の魅力をきちんと分析し、自分が今後のどのような活躍をしたいのかという点を意識しましょう。また、曖昧な志望動機や福利厚生などの条件面を重視した志望動機は好ましくありません。

資格取得の失敗談

詳しくはこちら

資格取得の失敗談資格の取得は、必ず転職の成功を約束してくれるというものではありません。確かに資格取得が転職の必須条件の場合も多いですが、十分条件ではない場合も多いのです。この記事では資格の取得にまつわるありがちな失敗談から学んで反面教師としましょう。明確なキャリアプランを形成できていなかったり、アピール戦略が欠如していたり、あるいは自分の力量を見誤ってしまったりといったことが、資格取得に関する転職活動の失敗の要因となっています。

面接で必ず聞かれる質問事項

詳しくはこちら

面接で必ず聞かれる質問事項面接には必ず聞かれる質問というものがあります。そのため、その質問については事前にしっかりと準備を行い想定問答集なども作成しましょう。なお面接で必ず聞かれる質問は主に志望動機に関することになります。この記事ではどのような形で質問が行われるのかや、質問に対して必要な事前準備や適切な答え方について見ていきましょう。業界や会社について調べ分析することも大切ですが、なぜ自分がその会社や仕事に就きたいのか、どうしてこの資格を取ろうと思ったのかという動機を思い出して整理することも大切です。

コンテンツパーツ

当サイト一押しの記事

コンテンツパーツ

資格取得をおすすめする理由

資格取得をおすすめする理由
40歳でも遅くない!

資格の取得や転職は、年齢があがると及び腰になることがありますが例えば40歳でも決して遅くはありません。また介護業界など40歳の女性だからこそ必要としてくれる職場もありますし、40歳だからこそ転職のために武器としての資格を持つべきともいえます。詳しくはこちら

コンテンツパーツ